【AmebaOwnd】ビデオブロックの使い方(iPhone)

ここでは、ビデオブロックを利用して「ページに動画を埋め込む方法」を見ていきます。ちなみに、AmebaOwndではYouTubeとVimeoに対応しているようです。(記事投稿時点:2016/09/17)

なお、AmebaOwndのアプリではページを編集できないため、ブラウザでページを編集します。ブラウザは「Puffin Web Browser」を利用します。

ビデオブロックの利用方法

まず、埋め込みたい動画のURLをコピーしておきます。今回はYouTubeの動画を貼り付けるので、YouTubeのアプリで貼り付けたい動画を表示してURLをコピーします。
それでは、ビデオブロックを選択して、動画を埋め込みたい位置でクリックします。
すると、URLを入力する画面が表示されますので、先ほどコピーしておいた動画のURLを貼り付け[OK]をタップします。これで動画の貼り付けは完了です。
一応、[プレビュー]をタップして表示を確認しておきます。動画が表示されればOKです!
表示の確認ができたら、プレビュー画面は閉じます。
プレビューで確認して問題がなければ、[ページを更新]もしくは[非公開で保存]をタップして、変更した内容を保存します。

0コメント

  • 1000 / 1000