【AmebaOwnd】リンクブロックの使い方(iPhone)

ここでは、リンクブブロックを利用して「ページにリンクを挿入する方法」を見ていきます。

なお、AmebaOwndのアプリではページを編集できないため、ブラウザでページを編集します。ブラウザは「Puffin Web Browser」を利用します。

リンクブロックの利用方法

ページにリンクを挿入するには、リンクブロックを選択し、リンクを挿入したい位置でクリックします。
すると、URLの入力画面が表示されますので、リンク先のURLを入力して[OK]をタップします。これで、画像付きのリンクが挿入されます。
画像無しの「テキストのみのリンク」を挿入したい場合は、HTMLブロックを利用します。先ほどと同じように、リンクを挿入したい位置に配置しリンク用のタグを入力します。これで、テキストリンクが表示されます。
実際に[プレビュー]をタップして確認してみると、「画像付きのリンク」と「文字のみのリンク」が表示されます。
確認ができたら、[プレビュー]を終了をタップして閉じます。
プレビューで確認して問題がなければ、[ページを更新]または[非公開で保存]をタップして変更した内容を保存します。

0コメント

  • 1000 / 1000